見事、4度目の栄冠 全国郵政剣道大会 熊谷智明6段が優勝

全道剣道優勝2

 今月上旬、札幌市で開かれた第55回全国郵政武道大会の剣道の部個人戦第1部(4段以上)で、稚内剣道連盟所属で潮見郵便局長の熊谷智明さん(40)=錬士6段=が優勝を果たした。
 熊谷さんが出場した第1部には、全国から82人が出場。稚内から唯一出場した熊谷さんは、1回戦から順調に勝ち進み、決勝戦では東京都の選手と接戦だったが見事10年ぶり4回目の優勝を手にした。
 団体戦では29チーム出場し、北海道郵政Aチーム出場の副将として出場したが、惜しくも準決勝で関東チームに敗れて3位に終わった。
 大会を振り返った熊谷さんは「団体では北海道での地元開催に花を添えることができませんでしたが、個人戦では緊張することなく自分の剣道がすることができ最高の結果で終えることができました」と笑顔で話していた。