緊急に立ち入り 消防本部 福岡の病院での焼死火災受け

急遽病院査察

 福岡の病院で入院患者ら10人が死亡した火災を受け、稚内消防本部は21日、入院患者がいる市内の4病院・診療所を緊急で立ち入り検査した。
 立ち入りしたのは市立稚内病院、市立稚内こまどり病院、稚内禎心会病院、クリニック森の風の4施設。こまどり病院には予防課職員2人が訪れ、非常階段や通路の避難経路はじめ、火災報知機や消火器など消火設備に異常がないかなど確認した。