ゲレンデの草を刈る スキー場で振興公社職員

スキー場草
 今シーズンの営業を前にこまどりスキー場で15日~18日までの日程でゲレンデの草刈り作業が行われている。
 スキー場を管理している稚内振興公社では、積雪が浅いとゲレンデ内の枝木や笹、ススキなどの雑草が雪中から飛び出し利用者の滑走の妨げになることから積雪を前に草刈り作業を行っており、職員創出で草刈機などを持ってゲレンデ内の笹などを刈り取っていた。
 12月に入ってからは、リフト搬器の取り付け作業を行うなど年内オープンに向けての準備が進められる。