晴れて全国切符 潮見が丘中野球部 団体競技として初めて

潮見が丘中学校野球部

 第5回全日本少年軟式野球大会北海道予選会兼第10回北海道中学校軟式野球選抜選手権大会に稚内地区代表として出場した潮見が丘中野球部(上川原丈登主将)が決勝で敗退し準優勝だったものの上位2位チームに与えられる全国大会出場の切符を手にした。
 同校の全国大会出場は、過去にスキーで個人出場はあるが、団体競技での全国大会出場は昭和58年開校以来初めての快挙。
 全国に向けて上川原主将は「自分たちの野球が通用することを証明して全国制覇を目ざしたい」と本番に向け意欲を燃やしていた。
 全国大会は来年3月22~24日までの日程で静岡県で開催される。