それでも遡上するサケ チララウスナイ川に数匹

チララウスに鮭

 大黒1と港5の間を流れるチララウスナイ川でサケが遡上しているのが確認され、付近住民が「柵を乗り越えてやってきたのね」とその雄々しさを讃えている。川には傷だらけにしたサケが一匹泳いでおり傍らには息絶えたサケも数匹いた。
 サケの遡上は読者からの連絡で分かった。