大賞の栄に輝く 丸共水産 「ナノコンドロイチン」

 道の本年度新技術・新製品開発賞が決まり、食品部門で丸共水産(宮本宣之社長)が食品部門で大賞に輝いた。平成10年からの同賞で宗谷管内で大賞を受賞したのは初めて。
 道は、道内工業等の技術開発を促進し、新産業の創出や既存産業高度化を図る目的で平成10年度に同賞を創設。宗谷管内では平成11年度に田上食品工業が「宗谷の塩」で奨励賞に輝いているが大賞は初めてとなる。
 大賞の栄誉に輝いた製品は、コンドロイチン硫酸オリゴ糖「ナノ型コンドロイチン」。