野鳥が増える時期

 大沼バードハウスは9月中に沼周辺に飛来した野鳥の種類状況を集計した。
 バードハウスガイドの遠島幸吉さんが鳴き声などから24日間調べた結果、コハクチョウやアオサギ、トビ、マガモなど22種類を確認。前月から4種類減った。
 30日に初飛来が確認されたハクチョウは、8日現在、1000羽以上が羽を休めており、今後は冬鳥の飛来が更に増える。