「3期目の仕上げ目指し」 御用始めに市長が庁内放送で訓示

 市役所の仕事始めの6日、工藤市長が庁内放送(録音)で年頭の挨拶をした。
 職員に向けて工藤市長は「このマチの将来を明るいものにするためにも、今年も高いところから全体を俯瞰する鳥の目、自分の足元をしっかり把握する虫の目、そして時代の流れを世の中の流れを読み取る魚の目の三つの目を意識して仕事に取り組んで下さい」とし、寅年となる今年について「私も皆さんの先頭に立って、寅のように何事も恐れない気概を持って、三期目の仕上げを目指し、全力で市政を運営していきたいと考えていますので、皆さんの協力をお願いします」などと述べた。

コメントを残す