こまどりスキー場オープン 待望の初滑り楽しむ 

 こまどりスキー場が26日、4年ぶりに年内オープンし、待ち侘びたスキーヤーやスノーボーダーが初滑りを楽しんでいる。
 24日に大雪によって昨年より8日早くオープンした。初日の26日は悪天候ながら150人が来場した。
 27日午前中も悪天候で来場者は少なかったものの、市民数人がスキーなど楽しむ姿が見られ、2日連続し訪れたという大谷高3年生の松村想世吹君は「オープンするのを楽しみにしていました。予定がなければ毎日でも来たい」と話していた。
 スノーパークコースは整備中で、ナイターは当面の間、休止する。
 31日、元日は年末年始の休みとなる。

コメントを残す