天北堆

 とんだXマスイヴとなった。朝、起きると優に50㌢あろうかという雪で家の周りは埋まっていた。風なく深々と雪が降り家全体が雪に覆われてしまう本州日本海側の町のドカ雪を体現したかのようだ◆小欄執筆中の午前11時前、外を見ると又降っており、Xマス寒波の襲来にたじろいでしまう◆幹線道、市道枝道とも除雪業務に携わる人達は朝早くから大変だったろう。一夜でこれだけ降ったのに交通麻痺、そして生活にそれほど支障なかったのは皆さんのお陰であり感謝したい。望むべくは少雪ならん事を。

コメントを残す