疫病退散願いトラの絵 港3、ヤマモトデンキのショウウインドウ

 港3の電気店「ヤマモトデンキ」のショーウインドウに、来年の干支「寅」が睨みを利かせた絵が飾られ、道行く人の目を惹きつけている。
 山本進社長が店の前を通る人たちに楽しんでもらいたいと、3年前から季節の年中行事や流行り物などを題材に絵を描き掲示しているもので、20日からは筆を使って墨と朱色で描いた迫力ある寅の絵に「疫病退散 新型ウイルスの災いを追い払うトラ」などとメッセージを入れた絵を飾った。
 山本さんは「絵を入れ替える度に地域の人が話題にしてくれるのが嬉しい。来年こそはコロナが収束してくれることを願って描きました」と話していた。

コメントを残す