振興局が動画で特産品などPR 道産食材消費拡大期し

 道は、コロナ禍で影響を受けた道産食品の消費拡大キャンペーン「今こそ食べよう北海道」に取り組んでいる。宗谷総合振興局では、景勝地や特産品をPRする動画を作成し魅力を発信している。
 道産食品の消費拡大に向け、11月から道内百貨店、飲食店などの協力を得ながら道産食材をPRする活動やネット販売での割り引きなどに取り組んでいる。
 今回はその一環としてSNSなど活用し、道内14振興局ごとに地域を紹介する動画を作成。宗谷では、振興局の若手職員10人が利尻山、宗谷丘陵などの景勝地、ホタテやミズダコなど特産品の炊き込みご飯など調理方法を約3分の動画にまとめている。
 動画は道公式ユーチューブチャンネル、振興局のツイッターなどSNSでも見ることが出来る。

コメントを残す