事故死ゼロ千日達成 稚内市 辻井局長から知事感謝状

 稚内市が18日で交通事故死ゼロ継続日数1000日を達成したことに伴う知事感謝状など贈呈式が21日、市役所で行われた。
 稚内市では、平成31年3月24日から現在に至るまで交通死亡事故の発生はなく、18日で1000日を達成。昭和45年からの統計で最長記録だった平成24年2月9日~平成25年11月7日までの638日を大幅に上回り、記録を更新し続けている。
 21日、辻井宗谷総合振興局長から知事感謝状と、北海道交通安全推進委員会の表彰状が川野副市長に贈呈された。
 川野副市長は「市民や事業者らの協力があってこその記録で、1500日、2000日と記録を伸ばしていきたい。市としても今まで以上に啓発に取り組んでいきたい」と話していた。

コメントを残す