時の話題 「知事に物申す」

 生乳が年末に大量廃棄されそうとの事態に毎日コップ2杯、牛乳を飲む筆者は「そんな勿体ない事するなよ。廃棄するなら寄贈してくれ」と思っているところだ。
 その数量は5000㌧にもなり、1㍑パックで500万本にもなる。乳牛は搾乳を止めると乳房炎など病気に罹ることから余乳が増えると分かっていても搾乳を止めることができず今回の大量廃棄になるという。
 この事態を受け鈴木知事らがカメラの前で牛乳を一気飲みする光景が映し出されていたが、くだらないパフォーマンスをするなら余乳を買い上げるなど対策を講じるべきであろう。
 2年8カ月前に夕張市長から道知事に転身した鈴木さんだが、コロナ対策を除くと大した事はしておらず評価はできない。そもそも人口7千人ほどの夕張と530万人の北海道とでは雲泥の違いがある。国会議員を経験しているなら未だしも言ってみれば素人然とした鈴木さんには無理がある。
 若さと清新さは買うものの、道政遂行となると物足りなさがあり今回の生乳廃棄事態に対してもテレビの前でパフォーマンスするのが関の山か。
 道民の圧倒的支持によって知事に就任した鈴木さんに批判あるがよくやっているとの評あるのも確かだ。が政治家としての未熟さは歪めず、挽回しようと無理するのでなく、ここは副知事はじめ道職員の力を借り一歩々々前進するのが宜しいかと思うが。コロナで待ったなしの1期目だが当選回数重ね正真正銘の北海道知事になること願っている。

コメントを残す