Xマスだョ全員集合 19日副港市場 フラ・シスなど9団体

 稚内フラシスターズ(長谷川佳子代表)が中心となったXマス実行委員会主催の「Xマスだョ!全員集合~てっぺんXマス」が、19日午前11時から副港市場1階ホールで開催される。
 今年で結成10周年を迎えた記念イベントとコロナ禍でこの2年間、発表の場がなくなっている各団体の発表の機会にと「コロナに負けないで、稚内を盛り上げよう」を合言葉に開催するもの。
 ステージでは稚内フラシスターズ、宗谷ダンスプロジェクト、わっかない最北烈風隊、ソウルサーチン、稚内子どもクラシックバレエサークル「プリエ」、イーシャン・タイチー、リラックスフラレアレア、Ⅴivace、フラ&タヒチアン〝ヤジマファレ〟(苫小牧)、ミノアカフラミューズ「サチコ」(名寄)の9団体が踊りや歌など披露する。
 チャリティーイベントとして開催されるステージなので、来場者に募金してもらった際に渡すポケットティッシュの中に当たりがあるとXマスプレゼントがもらえる。
 長谷川代表は「今年も2年連続しチャリティーの名士カラオケが中止となり、皆さんの協力で歳末たすけあいの支援になればと思っています。踊りや歌で稚内を少しは盛り上げたい」と話していた。

コメントを残す