天北堆

 「税を考える週間」が始まり、萩見3で食堂源長を営む鈴木卓身さんが札幌国税局長表彰を受賞した。この方、税務関係でなく警察行政にも民間人として協力、ソフトボールなどスポーツにも労を惜しまない人である◆同週間は昔、「税を知る週間」といわれ利き酒など行事が催されていたが、20年以上前から縮小し、コロナ禍の今は人が集まる行事は無くなり寂しいものに◆若い時分、信金本店ホールであった利き酒会で全問正解の名人位に輝いた堆子だが、今は晩酌を止めるも外では未だ未だ健在だ。

コメントを残す