宗谷から日本の発展を 衆院選第12区 武部候補稚内入り

 4期目を目指す自民党前職の武部新候補が20日夕方、稚内入りし、西條稚内店前での街頭演説し支持を訴えた。
 支援者160人余りを前に、コロナワクチン接種が進み感染者も減少していることなどに触れた上で、今後の対策として「病床数や医療人材の確保、保健所機能の強化が大切。冬に再び感染者が増えるかも知れないが、対策をしっかりとしていれば安心して暮らせることができ、この体制を早く整えていきたい」と述べ、経済再生に向けては事業継続のための給付金、生活困窮者への支援などに取り組むとし「自民党、公明党を勝利に導いて頂ければ大型の経済対策を進め、皆さんが笑顔を取り戻す政策を打ち出していきます」と訴えた。
 最後に「日本の未来を宗谷から大きく発展させましょう。どうかその先頭に立たせて下さい」と力を込めた。

コメントを残す