金田一さんに日本赤十字金色有功章 工藤市長から伝達

 日本赤十字社へ高額寄付をした人に授与される金色有功章を受章した金田一京子さん(80)=はまなす2=への伝達式が13日、市役所で行われた。
 当初は今月に北見市で開催される予定だった第33回赤十字北海道大会の席上、表彰される予定だったが、コロナ禍で中止されたため日本赤十字稚内地区長の工藤市長から授与された。
 稚内地区の副委員長を務める金田一さんは元タクシー運転手で「31年間ドライバーをし長く仕事ができ、自分が生活できるのも皆さんのお陰です。困っている人に少しでもお役に立つことができればと寄付をさせて頂きました」と話していた。

コメントを残す