天北堆

 この町のネックは医療で年取ってから稚内から去る理由の一つになっている。市立病院の循環器科内科に来年、新しい医師が常勤医として赴任する◆循環器科は稚内出身の藤田勉医師が理事長の札幌ハートセンターなどからの出張医でこの10年間余り賄ってきたが、新しい先生が着任しても出張医態勢は維持される◆医療充実と言っても容易に出来ることでないものの、礼文町の赤ひげ先生が息子さんに引き継がれるよう市民と打ち解け合った関係が築かれればいいのだが。第二の故郷になればと願っている。

コメントを残す