民間検査所オープン 大黒4 東亜産業PCRセンター

 東亜産業(本社東京)が25日、宗谷管内で初めてとなる新型コロナウイルスPCR検査センターを大黒4にオープンした。
 同社ではPCR検査センターを全国各地に約20カ所開設しており北海道では札幌の2カ所と稚内のほか、今後は旭川などでの開設を予定している。
 検査は無症状の人が対象で、センターで唾液を専用キットに入れて提出し、専門の研修を受けたスタッフが検査を行い、24時間以内にメールなどで結果を通知する。
 このほかにデルタ株か否かを特定する検査も受け付けている。
 検査を受けるには予約が必要で、同社HPと来店でも受け付けしている。今のところ年中無休で午前8時から午後6時まで営業。検査料はPCR検査3000円、デルタ株特定検査は3500円。
 スタッフは「あちこちで検査需要があり、今後も各地にセンターを展開して行けたら」と話していた。

コメントを残す

前の記事

天北堆