天北堆

 明日から10月。異称は神無月、出雲大社に神々が集まり他に居なくなったことからという故事に基づく◆コロナ感染が拡大し神が居なくなったと表現してもいい状況だったが、神無月を前に感染者が著減し神有月状態に◆昨年2月以来コロナに翻弄された日々を送ってきた我々だが、感染者が減ったからと言って安閑としていられない。政府は社会経済活動を以前のようにと意気込むが笛で踊るほど従順ではないものの、幾らか安堵感は生まれている◆小康がもうちょっと早ければ菅さんの退陣もなかっただろう。

コメントを残す