18日からミックスW戦 出場チームが市民向けにメッセージ

 18日からみどりスポーツパークで開催される全農2021ミックスダブルスカーリング日本代表決定戦に出場する3組の市民向けメッセージ動画が17日夕方まで市役所1階ロビーで上映されている。
 ミックスダブルスには2月の日本選手権を制した吉田夕梨花(ロコ・ソラーレ)松村雄太(コンサドーレ札幌)組と、前年の日本選手権優勝の松村千秋(中部電力)谷田康真(コンサドーレ)組、ワールドツアー最上位の竹田智子、竹田直将(名寄協会)の3組が、予選で総当たり戦を行い、上位2組で決定戦を行う。
 コロナ感染防止のため女子代表決定戦と同様に無観客開催となるが、試合はNHKBSなどでテレビ放送される。
 吉田・松村ペアは「皆さんに楽しんで頂けるようなゲームを展開したいと思いますので、応援お願いします」、松村・谷田ペアは「一生懸命いいプレーが見せられるように頑張ります」、竹田夫婦ペアは「代表目指して頑張ります。コロナが収束したら稚内の皆さんとプレーがしたいです」とメッセージを寄せた。

コメントを残す