故 本田さん遺族に叙勲伝達 14年間の議員活動など称え

 去る6月27日に亡くなった市議会議員の故本田満氏に特別叙勲の旭日単光章が授与された。
 本田氏は初当選した平成15年~19年、23年から14年間に亘り議員として活動。その間、民生文教常任委員会委員長などを歴任し市議会の発展に寄与。13年間に亘り近布町内会長を務め地域の振興と発展にも努めたとして、6月に市政功労表彰が贈られている。
 15日、叙勲の伝達式が行われ、工藤市長から妻の敏子さんに勲記などが贈呈された。
 市長との懇談後、敏子さんは「地域の問題として、シカ対策など熱心に取り組むなど意思の強い人だった。きょうの叙勲については仏壇に報告します」と話していた。

コメントを残す