時の話題 「クラスター発生」

 既報どおり稚内で初めて新型コロナウイルス感染症のクラスター(感染者の集団)が発生した。新光町一角にあるショッピングモールの食品スーパーなど入った商業施設で5人感染した。
 本社(札幌)のHPによると、売場担当の従業員1人の陽性が確認され7日までに他の4人への感染が分かり7日夕方以降から休業とし、従業員全員のPCR検査を実施し感染者の行動履歴、濃厚接触者の調査をすると共に店内の消毒作業を実施したという。
 昨年2月以降のコロナ禍中、クラスターは初めての事なので市民の間に動揺が広がっている。実際、この記事が小紙に載った8日夕方には「店は何処ですか」との電話があり、翌日未明にも非通知電話があった。
 食品スーパーは市内に7店舗しかないので店名を伏せても7日夜から休業しているので分かりそうなものだが市民にしてみれば具体的に店舗名を知りたいようで、小欄執筆中の9日昼前にも「店は何処ですか」との電話があった。
 感染爆発(パンデミック)、クラスターと報じていても散発的に感染者が出るだけの稚内では他人事のように思っていた市民も実際にクラスター出るに及び衝撃を隠し切れないのだろうと推察する。
 ワクチン接種が進む中、高熱など症状が出るならば市立稚内病院の発熱外来(☎㉓2771=午前9時~正午までの完全予約制)に電話するなどすればいいが、若い人に多い無症状だと行動自粛することないので今まで同様、マスク着用、手指消毒など防止対策を講じなければなるまい。

コメントを残す