天北堆

 稚内漁協産のコンブの入札会は予想どおり安値に泣いた。繁茂良好で上場数は昨年1回目の430駄・個から2000駄・個と格段に増えるもコロナ禍によって引き合い弱く価格は昨年を大幅に下回った◆1、2等は昨年並み以上だったが、加工用含め3等検以下の大幅下落は致し方ないか◆とは言っても安くても量があれば収入は上がる。手間暇かかるコンブ漁とはいえ従事者多く裾野広いので漁家だけでなく家計にとって幾分でもメリットあるだろう◆現下の海洋環境にあっても漁が長く続くこと願っている。

コメントを残す