宅配利用など条件付きで販売 GoToEat食事券

 農林水産省の委託を受け、北海道商工会議所連合会が運営するGoToEatプレミアム付き食事券の販売が19日からテイクアウトとデリバリーのみ利用できる条件で再開。
 コロナ感染対策を行い営業している飲食店を応援するため、昨年11月、購入金額8000円に対し2000円得になる食事券を販売していたが、その後コロナ感染が拡大したことで休止されていた。
 今回の販売は、道内の飲食店での経営状況が深刻化していることから、テイクアウト、デリバリーに限り利用できる条件付きで始めた。
 券の利用期間は、11月18日までを予定している。
 詳細は同商工会議所連合会のHPを見るとよい。

コメントを残す