天北堆

 壮健な御様子で安心しました。稚内東部前社長の仲村房次郎氏(83)が大横綱大鵬の孫の王鵬に贈る化粧回しを北門神社でお祓いするため稚内を訪れる◆幼い頃の大鵬が旧樺太から日本に引き揚げる際に稚内に上陸した記念碑(北防ドーム前)建立に労を尽くしたという縁もあり山本宮司にお祓い神事を託した◆仲村さんは確か東京出身の筈だが、稚内市民に育ててもらい今の自分があると義理人情の厚い方である。ざっくばらんで親分肌の仲村さんを慕う稚内市民は数多くおり、堆子もその中の一人である。

コメントを残す