ワクチン集団接種の会場あすから文化センター 20日以降金曜に夜間対応

 稚内市新型コロナワクチン接種実施本部は8日から文化センターを集団接種会場にする。
 これまで保健福祉センターで実施していた集団接種では1時間当たり72人に接種していたが、より広い会場となる文化センターでは48人増え1時間で120人の接種が可能となる。
 8月以降は40~50代を中心に、若い世代へと接種対象が移行するため、ワクチン供給量の関係から実施日は限定しながら、仕事を持つ人が受けやすいように、20日以降は毎週金曜日に限り、午後2時~7時半までの夜間にも対応する。
 実施本部によると、8月の文化センターでの集団接種は8日600人、10日360人、17日360人、20日660人、21日720人、24日480人、27日660人、28日720人予定している。

コメントを残す