ノシャップ公園のアルメリア食べるシカ 匂い強く食べない筈だが

 ノシャップ公園の花壇に植えられているアルメリアの花が、シカの食害に遭っている。
 大半のシカは匂いが強いアルメリアやマリーゴールドなどの花を食べないが、北地区に生息するシカは匂いに慣れたのかアルメリアをエサとして食べている。
 ノシャップ公園の花壇は被害は少ないものの、一部が茎だけを残して食べられている所があり、23日夕方、シカがアルメリアを食べる様子をスマホのカメラで撮影した50代男性は「公園周辺には20頭近くシカをよく目撃し全て食べられないか心配」と話していた。

コメントを残す