あすからFDA運航 初便は関西の29人

 静岡に本社を置くフジドリームエアラインズ(FDA)の稚内空港を結ぶチャーター便は、23日から9月8日まで運航される。
 当初は今月2日からの神戸~稚内間を皮切り9月まで26空港から348便運航する予定だったが、緊急事態宣言期間の20日までの60便の運航が中止になった。
 20日で宣言が解除されたことを受け、FDA側から23日~9月8日までの期間、148便が運航することが発表され、初日に到着するチャーター便は関西国際空港発の「7食の絶品グルメと花ガイド同行で巡る~はじめての利尻島・礼文島3日間」のツアーで、28人が乗り23日午前10時50分、稚内空港に到着する。
 初便に合わせ到着ロビーでわっかない観光活性化促進協議会など観光関係者がツアー客を出迎え、観光パンフレットや記念品などを配り歓迎する。

コメントを残す

前の記事

天北堆