ナマコ大量に上場 稚内漁協 けさ桁引き船も出漁

 稚内漁協の夏ナマコ漁で桁引き船が17日、一斉に出漁し、市場にナマコが大量に上場された。
 ナマコ漁解禁の16日は沖がシケていたため出漁を見合わせた桁引き船は17日、日の出と共に初出漁し早い船で午前6時過ぎに帰港。漁協市場には一隻当たり200㌔の上限いっぱいのナマコが次々と上場され、漁協職員が計量作業などに追われていた。
 午前7時過ぎに帰港した漁業者は「初日としては早めに上限まで獲れて良かった。春漁の価格も例年並みに戻ってきたので、これからの漁に期待したい」と話していた。

コメントを残す