鉄道ファン人気の「はまなす」 今月末まで宗谷線で運行

 JR北海道の多目的列車「はまなす」が再び宗谷線で運行されており、鮮やかなピンク色の車体は鉄道ファンの目を釘付けにしている。
 北海道鉄道140周年を記念して昨年、導入された「はまなす」(5両)は、北海道を代表するハマナスの花をイメージしたピンク色の外観が特徴で、宗谷線での運行は3月上旬以来2か月半ぶりになる。
 今回は5月28日~今月末まで札幌~稚内を結ぶ特急宗谷と、旭川~稚内を結ぶ特急サロベツの一部ダイヤで運行されており、列車が運行する時間に合わせて地元の鉄道ファンが各スポットでカメラを構えて写真に収めている。
 3日夕方は稚内駅から札幌に向かう列車を市立図書館近くの踏切周辺で撮影していた30代男性は「稚内にも色々な撮影ポイントがありますので、今度は利尻富士や抜海駅と一緒に撮りたい」と話していた。

コメントを残す