天北堆

 惜しいところで何度か甲子園出場を逃している大谷高野球部。この10数年チャンスは巡って来ないが、市民の願いは甲子園という大舞台で活躍することだ◆OBの稚内通信設備社長の中山亮さんは夢を思い描くばかりでなく具体的にネット張りなど物心両面で野球部を支援する。正直の頭に神宿るでないが、中山さんほか市民の願いに神の御加護があること祈っている◆野球部は交通安全啓発の駅伝、冬場は一人住まいの高齢者宅の雪かきなど地域貢献を何十年もしている。お天道さんが評価しない筈はない。

コメントを残す

前の記事

週末雑感