札響2年ぶり定期公演 5月22日入場数制限などし

 稚内音楽文化協議会(増田雅俊会長)主催の札幌交響楽団による第35回稚内定期演奏会は、5月22日午後3時から文化センターで開かれる。
 コロナ禍で昨年中止され、2年ぶりの開催となる演奏会では、例年行っている中高生の招待を止め、入場者を300人に制限するなど、コロナ対策を徹底した上で開かれる。
 トランペット協奏曲(アルチュニアン)などクラシックのほか、映画「風と共に去りぬ」、「シンドラーのリスト」、アニメ「魔女の宅急便」のテーマなど軽音楽も披露する。
 チケットは一般2500円、学生1000円。稚内信金本店、楽器の白金堂、文化センターで販売。問い合わせは信金本店☏㉓5131まで。

コメントを残す