天北堆

 継続は力なり。富磯小児童が校舎近くの川にサケ稚魚を放流し34年になる。昭和63年から続けているというのだから敬服する◆話は飛躍するが、国内にある老舗がコロナ禍にあって苦境に陥っており何軒かが廃業・倒産してしまったという◆数百年もの歴史がある店が倒れてしまうことは当事者はもとより我々国民にとっても断腸な思いをする◆稚内にも100年ほど続く老舗がある。コロナ禍もあろうが此方は後継者不足、売上不振もあって経営環境は悪化している◆地域悲哀と言えばそれまでだがね。

コメントを残す