天北堆

 中川町までの送電網工事の資機材が末広埠頭に着き陸下ろし作業を終え次第、工事現場に運ばれる◆事業は地鎮祭が行われた2018年10月から2年半経ちコロナ禍にありながら作業員も確保し順調に進んでおり、23年度中には完成する予定◆豊富町に設置する蓄電池施設は重量のあるものばかりで聞くところによると末広、天北両埠頭の地盤を強固にする工事も計画されており地元関係業界への経済効果が期待されている◆何せ1千億円を超える巨大プロジェクトで、稚内の風力発電網は道内屈指のものとなる。

コメントを残す