中央公園花壇チューリップの新芽シカに食べられる 防護ネット張ったのだが

 中央公園の花壇に植えられているチューリップが、シカの食害に遭った。
 シカの食害を防ぐため今月上旬に高さ1㍍ほどの防護ネットが取り付けられたものの、夜中~早朝にかけ出没したシカがネット下に空いていた隙間から花壇の中に侵入し、土の中から出ていた新芽の一部を残し殆んど食い荒らしてしまった。
 中央公園ではこの数年、食害に遭ってなかっただけに、管理する稚内市シルバー人材センターの会員は「新芽なので、これからまた葉が出て花を咲かすと思うが、ネットを付け直ぐに被害に遭うとは残念」と話していた。
 今後、再び被害に遭わないようネットの下を紐できつく結ぶなど対策を強化する。

コメントを残す