天北堆

 新年度、稚内市が5年ぶりに機構改革し、現行10部から8部体制に。工藤市政3期目の残り、2年間に向け万全の体制を組む。今春の部長退職者は3人だが、来年は6人と倍増する。復活した副部長職に3人充てたのはその布石か◆稚内市民にとって市の人事は春先の一番の関心事だが、何処でもあるよう運・不運はあり当人にとっては悲喜交々か◆民間では仕事ができる人は抜擢されるが、行政では登用するのにも限界があり勤務ぶりが真面目でバランス取れた人の昇進が早いようだ。人間万事塞翁が馬である。

コメントを残す