好評で売り切れも てっぺん宗谷de特産品フェア

 宗谷総合振興局主催の「てっぺん宗谷de特産品フェア」が20、21の両日、シティわっかない店で開かれ、出品した管内6事業者の特産品を買い求める人で賑わった。
 道内外での特産品販売イベントが、コロナ禍で実施できない代わりに、地元住民に管内特産品を再アピールしようというフェアには瀬戸漁業、カヤニファームなど管内6事業者が参加した。
 20日の販売では、予想以上に買い物客が多かったことから予定を早めてフェアを開始し、一部の特産品は午前中に売り切れるなど盛況だった。
 瀬戸漁業の担当者は「商談会が中止になるなど、新商品をPRする場面がなく、とてもありがたい企画です」と話していた。
 振興局の日野商工労働観光課長は「外への発信も大事だが、地元の人たちに知ってもらい愛される商品が増えてほしい」と話していた。

コメントを残す