中央小6年生安斉和奏さんが見事英検3級合格 中学レベルの難関突破

 中央小6年生の安斉和奏さん(12)が、中学校卒業レベルの英検3級に合格した。
 小学校低学年の時から英語カルタで遊ぶなど親しんできた安斉さんだが、友人が英語教室に通っていたことをきっかけに一緒に通うようになり、4年生で5級、5年生で4級に合格した。
 3級の合格に向けては、家庭学習では限界があるため、以前に稚中で英語教諭をしていた飯田教頭と英会話の練習を重ね、稚中で昨年行われた冬休み中の学習会に参加するなど努力を続けてきた。その結果、今年1月に実施された筆記試験、2月中旬の面接試験を経て見事合格した。
 安斉さんは「試験会場に行くと皆年上の人たちばかりで緊張しました。合格するとは思っておらずびっくりしてます」と喜びを語っていた。
 面接練習を担当した飯田教頭は「練習の時点で十分合格が見えていました。6年生で3級合格は素晴らしいことで今後も頑張ってほしい」と称えていた。

コメントを残す