大学入学テスト再試験実施 稚内北星大学で73人挑む

 暴風雪の影響で16日の試験が中止された大学入学共通テストの稚内北星大学会場で30日、再試験が実施され、稚高生や天塩、利尻などから出願した73人が試験に挑んでいる。
 暴風雪の前日から風も収まった30日、会場周辺では朝早くから除雪作業が行われ、午前8時頃から受験生たちが次々と試験会場に入った。
 再試験は16日に予定していた試験とは別の問題が用意され、試験官から注意事項などの説明を受け、問題用紙が配付されたあと、午前9時半から地理歴史・公民、国語、外国語の筆記、英語のリスニングの順で午後6時過ぎまで行われる。

コメントを残す