試験的に道路画像公開 建管部が冬季の道道の様子

 稚内建設管理部は、管内の道道8カ所ウェブカメラを設置し、冬期間中の道路状況をホームページで公開している。
 建管部では、今まで道道の現地に行き降雪状況を確認し除雪業務に当たってきたが、業務軽減を図るため、抜海港線、稚内猿払線、稚内幌延線など管内8カ所にウェブカメラを設置し、除雪の判断をしている。
 これに伴い、撮影した道路状況の画像を一般の道路利用者の交通安全に役立ててもらおうと、今月12日から建管部のホームページで10分ごとの道路画像を公開している。3月26日まで。
 建管部は、画像による情報提供の参考程度にし十分注意して通行してほしいとし、もし落下物など安全確保に関わる異常を発見した場合は、道路緊急ダイヤル♯9910などへの通報協力を呼び掛けている。

コメントを残す