千歳便に2倍の乗客 11月稚内空港 東京便は4便のみで313人

 市(観光交流課)は11月の稚内空港旅客実績をまとめた。
 昨年は上下便合わせて東京便5347人、千歳便3621人と両便合わせて8968人だったが、今年は東京便は313人と前年より94・1%の5034人減少し、千歳便は50・6%の1833人増の5454人。両便合わせて5767人と35・7%の3201人減少した。
 新型コロナウイルス感染拡大の影響により東京便は3連休で需要がある21日と23日の2日間のみの4便運航しただけだった。
 千歳便に関しては東京便が50便運休したことに伴い、千歳便を経由した旅客が増え、前年同月に比べ2倍に増加した。
 ▽東京行き 138人(昨年同月2689)▽千歳行き① 1680人(同993)▽同② 1202人(同841)
 ▽東京発 175人(同2658)▽千歳発① 1392人(同986)▽同② 1180人(同801)。 

コメントを残す

前の記事

週末雑感