阿部工務店が看板寄贈 宗谷駐在所近くに設置

 阿部工務店は、宗谷地区にある宗谷公園への方向を示した案内看板を稚内市に寄贈し設置した。
 来週には新設工事を終える稚内署宗谷駐在所の工事を行う際、敷地内に置かれていた古い看板が撤去されることになったことから、創業55周年を迎えた記念として、高さ2・7㍍、横60㌢の新しい看板を作り贈ったもの。
 宗谷公園には宗谷厳島神社や宗谷護国寺、旧藩士の墓、コーヒー豆の形をした津軽藩兵詰合の記念碑などの文化財が多くある。
 阿部勇社長(69)は「歴史ある公園ですので、新しい看板を目印に市民や観光客が足を運んでくれたら嬉しいですね」と話していた。

コメントを残す