謝さんの冬動画人気 SNS 車雪下ろし2万超再生

 稚内観光協会で働く稚内市の地域おこし協力隊の台湾出身の謝佳琪さんが、台湾などに向け稚内の冬の様子などを紹介したSNS(フェイスブック)が好評を博している。
 地域おこし協力隊員の専用ページ「台湾人・北海道最北端生活」を今月2日に開設して以降、稚内の観光スポットや自身の稚内での生活、今月10日に30㌢前後の雪が積もった市内の様子などを写真や動画にしてコメント付きで公開している。
 今月14日には観光協会の車に降り積もった雪をスノーブラシで落とす動画を投稿し最初は再生回数は少なかったが、謝さんが自身のスマホでページをフォローしたところ、台湾の友人らが見たことにより、20日までの閲覧数は2万回を超えた。
 ほかにもキタカラ前で雪だるまを作る様子なども人気で再生回数は伸びており、謝さんは「台湾は雪が降らず北海道の雪景色は感動もので、車の雪下ろしも初めての体験でしたコロナの影響で海外旅行ができない分、稚内の冬を今後も発信し、次は吹雪の動画も公開したい」と張り切っている。

コメントを残す