かわら版

 市立図書館で30日、南国の象徴ともいえるハイビスカスの花が一輪開花した。季節外れの開花に職員は驚いていた。
 図書館では今夏、清掃員の人が窓際にあるハイビスカスの手入れをした事もあり数年ぶりに花を咲かせた。
 30日朝、ハイビスカスが咲いているのを発見した職員は「外よりいくらか暖かいので咲いたのでしょう」と話していた。

コメントを残す

前の記事

時の話題 「読書週間」