灯台記念日のパネル展 8日まで図書館で開催

 稚内海保は市立図書館で灯台記念日に合わせた写真パネル展など開いている。11月8日まで。
 海上保安庁は、日本で初めて洋式灯台として神奈川県横須賀市の観音崎灯台が建設された明治元年(1868年)から11月1日を灯台の日に定めている。
 管内にある稚内灯台、宗谷岬灯台、利尻町の鴛泊灯台など14灯台を紹介し、灯台記念日の由来について説明するパネルのほか、稚内灯台や宗谷岬灯台のペーパークラフトや電球などを展示している。
 見学者に数量限定で灯台缶バッジのプレゼントもあり、稚内海保は「海の安全を守る灯台の役割と宗谷には色々な灯台があることを知ってほしい」とPRしている。

コメントを残す

前の記事

天北堆