天北堆

 何処の人か分らねど20代で自死するとは。世を果無んのだろうが若い命を無駄にしてはいけない◆人の一生は色々な経験をするにつれ社会の仕組みを悟り己の無力さが判ってくる。そしてこの辺が妥当で手を打とうとなるも若いうちは絶望感だけが何よりも先立ち将来への希望を失くしてしまう◆10代~20代は心身の病いに嘖まされキルケゴールの「死に至る病」ではないが目の前が真っ暗になる◆堆子のよう60代半ばを超え何かこれといって悩みがなくなるには20代であれば40年を要する。踏ん張り所だ。

コメントを残す