恵山泊漁港で行方不明者捜索 車内に遺書のようなもの

 19日午前10時過ぎ、ノシャップの恵山泊漁港内の海で行方不明者の捜索が行われた。
 恵山泊漁港公園の駐車場に1週間前から駐車したままの白い軽自動車を不審に思った近くでサケ釣りをしていた人が通報。車内からは車の持ち主と思われる20代後半の男性が書き残した遺書のようなものも見付かった。
 通報を受け、消防署のダイバーが漁港内の海に潜り、男性の行方を捜したが、19日正午現在、見付かっていない。

コメントを残す