天北堆

 写真家の斉藤さんは堆子の同級生であり写真家志望で市職員時代には広報係として市主催行事の写真を撮り本紙に提供する仕事をしていた◆市退職後は夢であったプロの写真家となりサハリンなど行き忙しいようだ◆ライフワークを持っている人は何時までも若く、さすがに容姿は老けるも少年のような真っ直ぐな心持があり、同級生は誰と会ってもそうなのだが彼の場合は特に50年前に戻ってしまう◆優しく誠実な人なので写真の手解きも分かりやすいでしょう。携帯090~1524~8523。是非入会を。

コメントを残す